新着情報


・令和 4 年度
「さるいて しりたか!私のふるさと~小郡市・大刀洗町~【ふるさと遺産編】

・令和 3 年度
募集終了『松崎宿ふるさと案内人講座』
立石小学校 ~松崎宿をたずねて~

・令和 2 年度
つこっコ探検隊 ~子ども歴史博士とハイキング~
《さるいて しりたか! 私のふるさと》 映像でめぐる小郡・大刀洗の文化遺産
小郡官衙遺跡を守る会 研修記
福岡県観光功労者として表彰されました

・平成 31 / 令和元 年度
小郡大刀洗散策 榜示杭風道標の設置
大刀洗小郡ハイキング ~本郷・甲条・高樋・松崎~ 散策を終えて
七夕の里振興協会研修 令和元年12月17日
昔のくらし体験記 旅籠油屋
媛社神社(七夕神社)の夏祭り
旅籠油屋 テレビ放映されました

・平成 30 年度
旅籠油屋主屋 落成式 平成31年3月23日
大刀洗小郡ハイキング ~本郷・甲条・松崎~ 散策を終えて
小郡官衙遺跡を守る会 視察研修
小川県知事来訪! 七夕神社・旅籠油屋
復原中の油屋主屋特別公開が行われました
小郡大刀洗散策のための榜示杭風道標と新マップについて 第2弾

・平成 29 年度
小郡・大刀洗散策ハイキング 道中記
小郡官衙遺跡を守る会 視察研修
旧松崎宿旅籠油屋上棟式
文化遺産を活かしたまちづくり講演会を終えて
『ふるさと小郡のあゆみ』のHP公開について
立石小学校 ~松崎宿をたずねて~
小郡大刀洗散策のための榜示杭風道標

・平成 28 年度
小郡ふるさと歴史検定表彰式
松崎油屋の保存と活用を考える会 研修会
大刀洗・小郡散策ハイキングについて
「おごおり四季彩々」について
松崎宿案内 味坂小学校六年生
平成28年度 NPO小郡市の歴史を守る会 社員研修

・平成 27 年度
稲次因幡正誠をたずねる街道ツアーに参加して
長崎街道 6人旅 道中記 ⑥
油屋解体見学会
長崎街道 6人旅 道中記 ⑤
長崎街道 6人旅 道中記 ④
長崎街道 6人旅 道中記 ③
長崎街道 6人旅 道中記 ②
長崎街道 6人旅 道中記 ①
長崎街道 6人旅 道中記
旅籠油屋主屋の復原工事に伴う見学について
七夕神社 恋人の聖地モニュメントがグレードアップされました

・平成 26 年度
小郡官衙にトイレと展望台ができました!
中油屋開門セレモニー
市内薩摩街道散策マップができました
おごおり街道七物語 案内板設置のお知らせ
おごおり街道七物語モニタリングツアーを終えて
おごおり街道七物語in松崎ジュニアツアーを終えて
中油屋もちまき
小郡官衙遺跡遺跡発掘現場説明会
七夕神社 織姫・牽牛石像完成
油屋おひなまつりを終えて

・平成 25 年度
「薩摩街道を歩く」モニターツアー 道中記
七夕神社 太陽の光を浴びて光る石でつくる『天の川』
旧松崎旅籠油屋ひなまつり

・平成 24 年度
NPO法人小郡市の歴史を守る会設立記念講演会
昔のくらし体験記 旅籠油屋
 
 令和元年8月24日土曜日に松崎旅籠油屋で「昔のくらし体験」が行われました。この体験は“甘木鉄道を育てる会”さんが企画された『あまてつ で GO!2019』とともに行われました。
 当日はあいにくの雨模様でしたが、午前中10名、午後13名の参加者が旅籠油屋での昔のくらし体験を楽しみました。
 

<カマド体験>

 
 
 

 まずは主屋にあるカマドで、ご飯を炊く体験を行いました。参加者は、お米を洗う(研ぐ)ところからはじめて、次にカマドにマキを組むこと、カマドの火加減を見てご飯を炊き上げるところまで自分たちでやってもらいました。

 
□流しでお米を洗って(研いで)います
今回は1升以上のお米を使いましたので
お米を洗うのも大変です

□油屋の保存と活用を考える会の磯部さんからカマドのマキの入れ方を習う子どもたち

□カマドに入れた新聞紙にマッチで火をつけるところ
日頃使うことがないマッチは一度や二度擦っても火がつきません
□カマドの番
カマドの火加減を見ながら
羽釜から湯気があがるのを監視中
火が弱くなってきたら追加のマキを火ばさみでカマドのなかに投入
カマドからの煙は目にしみます

おいしいご飯の炊き方を熱心に見つめる参加者

お米が炊けたかどうか、羽釜から聞こえてくる音に耳を傾けます

羽釜からの湯気のにおいでご飯が出来ているかどうか確認中

ご飯が炊きあがる直前のカマド
火は少し弱まっています
□カマドのふっくらご飯をいただく
まずは流しで手を洗いましょう
流しは昔ながらの銅で出来ています
 
羽釜から木桶にご飯をうつします
木桶がお米の水分を吸収してより美味しくなるのです
 
 
ふっくらご飯をそのまま食べるもよし
 
おにぎりにしてもよし
 
 
 
 

<かや(蚊帳)体験>

 
 
 
油屋主屋の2階ではかや(蚊帳)体験も楽しめました
スタッフから蚊帳の上手な入り方の指導も!
 

ご飯が炊きあがるまで

薩摩街道を主屋2階の濡れ縁から眺める