ホーム新着情報 > 松崎油屋の保存と活用を考える会 熊本研修

新着情報


・平成 32 年度
【臨時休館延長のお知らせ】旧松崎旅籠油屋

・平成 31 年度
3月21日からの筑後松﨑油屋ひなまつりは中止します
大刀洗小郡ハイキング ~本郷・甲条・高樋・松崎~ 散策を終えて
小郡官衙遺跡を守る会の研修記(19.12.11)
第22回秋月街道シンポジウムを終えて
松崎油屋の保存と活用を考える会 熊本研修
『歴プレin小郡』令和元年9月21日(土)開催
昔のくらし体験記 旅籠油屋
「和ろうそく絵付け体験教室」を終えて
旅籠油屋 テレビ放映されました

・平成 30 年度
筑後松﨑油屋 ひなまつり(3月23日~3月31日)
旅籠油屋主屋 落成式 平成31年3月23日
大刀洗小郡ハイキング ~本郷・甲条・松崎~ 散策を終えて
小郡官衙遺跡を守る会 視察研修
小川県知事来訪! 七夕神社・旅籠油屋
三井高校スイーツ部 旅籠油屋の食事を再現!?
小郡官衙遺跡遺跡公園 3保育園グラウンドゴルフ大会
復原中の油屋主屋特別公開が行われました
七夕さん 短冊飾りつけをおえて
松崎宿を訪ねて ~立石小学校~
小郡大刀洗散策のための榜示杭風道標と新マップについて 第2弾
松崎中油屋ひな祭りを終えて
松崎油屋の保存と活用を考える会 行橋研修会

・平成 29 年度
七夕の里振興協会 視察研修 行橋市
小郡・大刀洗散策ハイキング 道中記
小郡官衙遺跡を守る会 視察研修
旧松崎宿旅籠油屋上棟式
文化遺産を活かしたまちづくり講演会を終えて
『ふるさと小郡のあゆみ』のHP公開について
夏休み親子体験教室「糸つむぎ&機織り教室」終えて
媛社神社(七夕神社)の夏祭り
甘鉄でGO! 「親子でローカル鉄道 探検・体験ツアー」
立石小学校 ~松崎宿をたずねて~
平成29年度 NPO小郡市の歴史を守る会 社員研修 
小郡大刀洗散策のための榜示杭風道標

・平成 28 年度
小郡ふるさと歴史検定表彰式
松崎油屋の保存と活用を考える会 研修会
大刀洗・小郡散策ハイキングについて
埋蔵文化財調査センター友の会 歴史探訪研修ツアー
そば打ち講座体験
「おごおり四季彩々」について
松崎宿案内 味坂小学校六年生
平成28年度 NPO小郡市の歴史を守る会 社員研修
ひな祭りを終えて
おごおりんぐ Walking×おごおり 薩摩街道 in 筑後松崎
門司港研修を終えて

・平成 27 年度
稲次因幡正誠をたずねる街道ツアーに参加して
長崎街道 6人旅 道中記 ⑥
小郡官衙遺跡を守る会 視察研修
油屋解体見学会
長崎街道 6人旅 道中記 ⑤
長崎街道 6人旅 道中記 ④
長崎街道 6人旅 道中記 ③
長崎街道 6人旅 道中記 ②
長崎街道 6人旅 道中記 ①
長崎街道 6人旅 道中記
旅籠油屋主屋の復原工事に伴う見学について
中油屋での和装・礼法教室
会員研修会を受けて
松崎油屋の保存と活用を考える会 研修会
七夕神社 恋人の聖地モニュメントがグレードアップされました
七夕の里振興協会 神社研修

・平成 26 年度
小郡官衙にトイレと展望台ができました!
中油屋開門セレモニー
埋蔵文化財調査センター友の会 歴史探訪研修ツアー
市内薩摩街道散策マップができました
おごおり街道七物語 案内板設置のお知らせ
おごおり街道七物語モニタリングツアーを終えて
おごおり街道七物語in松崎ジュニアツアーを終えて
立石小学校~松崎宿をたずねて~
小郡官衙遺跡遺跡公園 3保育園グラウンドゴルフ大会
おごおり街道七物語について(仮称)
中油屋もちまき
小郡官衙遺跡遺跡発掘現場説明会
七夕神社 織姫・牽牛石像完成
平成26年度 NPO法人小郡市の歴史を守る会 社員研修
松崎油屋の保存と活用を考える会 研修
油屋おひなまつりを終えて

・平成 25 年度
「薩摩街道を歩く」モニターツアー 道中記
埋文センター友の会研修
七夕の里振興協会研修会
そば打ち体験
松崎宿をたずねて
小郡官衙遺跡公園 3保育園児グラウンドゴルフ大会
七夕神社 太陽の光を浴びて光る石でつくる『天の川』
旧松崎旅籠油屋ひなまつり

・平成 24 年度
NPO法人小郡市の歴史を守る会設立記念講演会
松崎油屋の保存と活用を考える会 熊本研修

 澄みゆく秋空の元、我々油屋の保存と活用を考える会メンバー14名は

 熊本北部の和水町、玉東町、熊本市北区、中区を訪ねました。

 ・和水町(玉名郡)江田船山古墳、肥後民家村

  江田船山古墳は歴史の教科書にも搭載され馴染みのある方も多いと

  思います、92件の出土品は国宝で日本最古級の文章が刻まれている大太刀

 (直刀、銀象嵌銘)は有名で、出土品は東京国立博物館に保管され資料館には

  レプリカでしたが精工に作られており判断が難しかった。

  古墳廻りと緑地はきれいな芝でゴルフ場のコースを歩く気分でした。

 ・玉東町(玉名郡)木の葉猿窯元              

  木の葉猿の由来は約1300年(養老年間)に遡るとの事で、指先だけで

  粘土をひねって作り素焼きのままの素朴な伝統玩具で実演もあり、

  出された地元の緑茶が美味しかった。

 

 

 ・寂心さんの楠木(熊本市北区)

  樹齢800年、戦国時代菊池氏の重臣、鹿子木氏(寂心)の墓が楠の根元

  に巻き込んでいると伝えられ見事な根元、枝、周囲の緑地も整備されていた。

 ・御馬下(みまげ)の角小屋 (熊本市北区・旧北部町)

  3号線沿いに屋敷があり、大河ドラマ知られるようになった「篤姫」様が

  江戸参府においてご休憩なされたことで注目された、その延長線は薩摩街道松崎宿に

  繋がります。

  この屋敷は堀内家の屋敷で豪商、庄屋、武士であり

  お殿様などが参勤交代でお休みになる時に利用されていました。 

  質屋や問屋を営んでいた時の古道具も数多く所蔵されており、古道具

  (古民具)が好きな人はたまらないのではと思います、

  この屋敷は必見です。

 ・熊本城 (熊本市中区)

  バスから外周し城郭を見学、城彩苑で休息を兼ねて自由行動となり

  我々グループは本丸奥の加藤神社へ向かい途中石垣の崩壊状況、安全柵

  が目に留まる、修復中の天守閣を見上げると上層部は足場が外れ見やすく

  なっていた、宇土櫓は昔の姿、廻りの塀も修復済、時間はかかるが修復

  は進んでいます、工事の安全を祈ります。

  今回は数多くの文化財、遺産を見学し秋の肥後路を走り楽しい研修でした。

                         

             吉村俊明